気象予報士の仕事 – 資格を持っている人が増えすぎて飽和ぎみ!?

自然・環境系の仕事
仕事名気象予報士
人気
収入
敷居低さ
将来性
仕事内容気象観測データをもとに天気を予測して発表する仕事
なり方気象予報士試験に合格して気象庁長官の登録を受ける
働き方正社員、フリー
収入一般企業と同等レベル
向く人分析力のある人
評判0件(口コミ投稿
仕事探し
スポンサーリンク

気象予報士の仕事内容

気象庁から提供される観測データなどの予報結果を元に独自の視点で天気を予報して提供するのが天気予報士の仕事です。

気象予報士になるには

気象予報士になるには、一般財団法人 気象業務支援センターが実施している気象予報士国家試験に合格する必要があります。

試験は毎年1月と8月の年2回実施されており、受験資格無いので誰でも受験できます。

最近では、ジャニーズJrのメンバー(阿部亮平さんと岸本慎太郎さん)が合格したので、もしかしたら簡単なのかな??って思われるかもしれませんが、合格率は4~5%とかなりの狭き門です。最低でも2~3年の勉強期間は必要になるので、気象予報士を目指す場合はかなりの覚悟が必要です。

気象予報士の試験に合格して気象庁長官の登録を受ければ気象予報士になることができますが、仕事が無ければ気象予報士としての業務を行うことはできません。

気象予報士の仕事が出来る職場としては、気象会社やテレビ局などのメディア関係がメジャーになりますが、少数ですがレジャー関係の会社や建築会社など天気の予報が必要になる会社でも専任の天気予報士を雇っている場合もあります。

ちなみに、お天気お姉さんは予報をしないので気象予報士の資格は必要ありません。

気象庁職員であれば国家公務員として働くことが出来ます。

他の専門職に比べて気象予報士が活躍できる場はかなり限られているので、資格は取ったけど結局仕事が無くて違う仕事に従事している人が多数います。

そんな影響もあり、国家試験の受験者数は年々減少しています。

試験情報は姉妹サイトの「資格の門(気象予報士)」を参照して下さい。

気象予報士の給料

待遇や給料に関しては、勤務する気象会社や企業によって異なりますが、概ね一般職の給料とさほど変わりません。

一般企業で働く場合は、資格手当を支給していることもあるので、一般社員に比べると多少は待遇が良くなることもあります。

私たちがテレビでよく見る天気予報士はテレビ局と契約しているので、テレビ局の社員と同等の給料形態になります。芸能人の様にフリーで活躍している訳ではないので、人気予報士になったからと言って、すぐに収入がアップするわけではありません。

天気予報士全体の平均年収が500万円程と言われているので、とくダネ!の天達さんや 、ミヤネ屋の蓬莱さんも平均年収に毛が生えた程度の収入しか無いと思われます。

(石原良純さんは芸能人なのでもっと貰っているでしょうが・・・)

気象予報士のQ&A

気象予報士ってどれぐらいいるの?

気象庁に気象予報士として登録しているのは8,200人ほどになるので(2012年データ)、実際に気象予報士を業務としている人はもっと少ないです。

タイトルとURLをコピーしました